近況・ちょっと動画

護身術や格闘術の解説をあれこれ

 子供が危ないふざけ方をするとエライ勢いで叱りますが、いつもは楽しく稽古をしています。基本となる約束型以外に、応用となる動きを解説している様子です。

2020年4~5月 短刀突き 腕返し

 コロナ禍で道場を休止していたので、家族だけで稽古していました。よく似た技に「小手返し」という技がありますが、これとは別物です。短刀突きをかわすと同時に相手を崩し、相手の腕を返すことによって仰け反らせ投げる技です。結構難しい技です。

2020年1月 胸取り 切り返し

 この頃はコロナ禍の影響もなく平和でしたね。ゴツイ稽古生の方に受けをとってもらっての解説です。動画の中では何気なく投げていますが、古流柔術の柔(やわら)で投げています。ただし、柔が使えるようになるには修練が必要ですから、まずは「当身ありき」が基本ですね。あ、金的(きんてき)も基本です☆

2019年12月 上段突き捌き 下段・上段蹴り

 相手の打突を恐れてバタバタと大げさに足捌きをすると、遅れたり間合いを間違えたりします。必要な分だけ足を運び、背筋を伸ばして流すように捌きます。これが即座に相手を制するスピードアップの秘訣です。あとは力任せに首を押さえず、巻き落とすように押さえます。受けの人、ご苦労様(^∀^;)